戻る  ■考察記録  ■ランキング上  ■ランキング下  ■【考察待ち/要検討中】  ■【考察待ち】

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
/*C言語成人男性*/
#include <stdio.h>

#include <math.h>
int main(void){

int a,b,c,d,e,f,g,h,i,j,k,l,n,m,o,p;

char q[] = "0123456789";
a=1;
a=a++;
a=a*a;
a=a%3;
b=100;
d=1;
for(c=1;c<=b;c++){
d=d+c;

}

e=2;
f=6;
g=pow(e,f);
h=1;
i=10;
for(j=1;j<=i;j++){
h=h*j;

}

k=2;
l=2;
n=pow(l,k);
m=3;
o=3;
p=pow(m,o);
printf("【妄想属性】暗号テンプレ、C言語\n");
printf("【作品名】嫌がらせ\n");
printf("【名前】C言語成人男性\n");
printf("【属性】嫌がらせをするために生まれてきたキャラ\n");
printf("【大きさ】成人男性の%d倍\n",a);
printf("【攻撃力】パンチ%d発で%dメートルの鉄球を粉々にした\n",a,d);
printf("【防御力】新幹線の衝突に%d回も耐えた\n",g*2);
printf("【素早さ】音速の%.1f倍の戦闘速度\n",h/1000.0);
printf("【特殊能力1】精神耐性×%c%c\n",q[p-25],q[n]);
printf("【特殊能力2】念動力で%.2fメートルの岩石を%dm/sの速度で移動させた\n",(double)(g+n+p)/3,a+9);
printf("【長所】嫌がらせ\n");
printf("【短所】このテンプレの作者はタヒんだ方が良いと思います\n");
return 0;

}





-◆
考察記録---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

85 : ◆JQVmYGE23Y :2017/06/04(日) 07:39:54.50 ID:CnaTKKOD


【攻撃力】の鉄球の大きさが半径%dメートルなのか 直径%dメートルなのか不明
情報待ち

86 : ◆omTDoIF0bw :2017/06/04(日) 08:50:33.97 ID:KHPuewzN
>>85
直径でおねがいします

121 : ◆llyMtx4ftn46 :2017/06/17(土) 00:37:44.71 ID:jN+EG9N5
C言語成人男性考察

速度が速い。
音速*3628.8 = 1,233,792m/s = 4,441,651.2km/h。
亜光速反応広範囲攻撃の壁付近と思われる。
まずは上から。

◯ 金(仮名) チゲ弾はかわせるだろう。殴って勝ち。
× イシュタル 相手は物理無効。目が合えば負ける
× 大々怪獣ゴジラ 相手は再生するため攻撃は効かないに等しく、熱戦を乱射されてもし当たればその時点で負けるだろう
× ゼット 攻撃する時は視認する必要があるだろう。自殺負け
× エウリュアレ 石化負け

きついか、下を見る。

△ 冥王星マン  相手の攻撃は当たらないが、こちらの攻撃も効かない
◯ ダークキリサキ 殺し続けて勝ち
× 機動刑事リョウマ(ry 防御が高すぎる。新世界逃亡からの世界破壊負け
◯ ざりがに 相手よりも速い。直径10kmの隕石を砕く攻撃を数百発で戦闘不能になるので、
  その半分の鉄球破壊の攻撃力も通じるのではないだろうか。
× ボッ夜叉ール 相手は光速反応のため、カウンターされる。高層ビル蒸発とか山破壊以上の攻撃でもこっちには通じそうだ
× 地上最強の男 速すぎる、強すぎる。一方的に殴られて負け
○ 烏丸与一 攻撃は効くと思われる。反応差で圧倒的に有利のため勝ち
○ 単純テンプレキラー 速さは圧倒。殴って勝ち。
○ シモン・ベルモンド やはり速さで圧倒。殴って勝ち。

これ以下も余裕で倒せると考える。

地上最強の男 >C言語成人男性>烏丸与一

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-
戻る