戻る  ■考察記録  ■ランキング上  ■ランキング下  ■【考察待ち/要検討中】  ■【考察待ち】

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【妄想属性】マンガ作品の二次創作
【作品名】めだかボックスのif展開

【世界設定】
1人の生命体につき一つの精神世界が存在し、そのサイズは単一宇宙サイズである
この作品において起点世界で死亡すると、自身の精神世界に送られるという設定になっている
本作には無限の並行世界が存在するため一次多元宇宙
本作の宇宙には無限の生命体が存在するとの事なので
すなわち、この一次多元宇宙の一つ一つの宇宙に無限の世界が内包されている事となるよって合計で二次多元宇宙となる

さらに時間移動能力を持つ安心院が移動した別の時間軸は
別の世界とカウントされる、その時間軸も上記のように二次多元宇宙の構造をしているため
ここまでの世界観は三次多元宇宙となる

また安心院は第四の壁を超越して作者や編集者と会話とやり取りをしており
編集者の非公式発言から、作品の世界観には現実世界も含まれる事になる

ついでに天界、魔界、精霊界、妖精界等の異世界が100個くらい存在するとの事

よって最終的な本作の世界観は
「三次多元宇宙+現実世界+100+α」となる

【名前】安心院なじみ(アルティメット完全院さんモード)
【属性】人外の少女、チートキャラ
【大きさ】日本刀を持った女子高生相応
【攻撃力】
後述する『時感作用』(タイムバニー)の効果により全ての攻撃が0秒あるいは考察前に可能になっている

・刀による攻撃は、星を斬るスキル『剣を翻せば星雲を斬り剣を覆せば流星群雨を斬る』(メイキングスペースデブリ)により
恒星を両断する威力と範囲、射程
絶対斬のスキル『これっきりの厄足』(リミテッドフット)により対象の防御力を無視して絶対に斬ることが可能
このスキルにより霊体、非実体、エネルギー体、非存在、概念存在も斬る事が出来る
命中のスキル『狙数増』(ゲットターゲット)により世界観規模の範囲で強制命中

・素手の攻撃力は大陸砕きのスキル『五大陸満足』(パンゲアクラッシュ)により大陸破壊級
防御不可能のスキル『たどたどしい拳』(ビギナーズハードラック)により防御不能

・星を打ち抜くスキル『星光の破壊者』(なのはさんマジ強い)※1
指先から惑星を破壊する威力のエネルギー弾を放つ
射程は不明なのでとりあえず地球から火星までの距離である約5400万kmを採用
0秒行動なのであまり意味は無いが、主観時間で0.1秒ほどで着弾した

・心を操るスキル『心神操失』(エブリシングロスト)
精神耐性×6+αの黒神めだかに有効な精神支配
射程は世界観相応

※1 スキル名は同人誌から流用

【防御力】
バリアを司るスキル『細胞壁』(ウォールペーパー)によりバリアを常時展開している
このバリアは安心院にとって不利になる干渉や影響のあらゆる全てを遮断する
このバリアは対戦相手からの直接の干渉以外の環境変化等による影響も防げる
このバリアはテンプレ破壊や「テンプレでは無いものの破壊」のようなメタ能力も遮断できる
何が安心院にとって不利なのかは、真の全知で判断可能

幽霊化するスキル『ぼやけた実体』(エログロミラージュ)により幽霊状態で参戦
よって物理的な干渉は一切受け付けない
霊体に干渉される場合の素の防御力は、
単に強いスキル『人間強度』(マンパワー)により最低限、『星光の破壊者』で無傷で居られる程度

ダメージをキャンセルするスキル『毛頭に戻る』(リバースカバー)により
あらゆる全てのダメージを直前でキャンセルする
「ダメージ」とは安心院が自身に不利となると判断した全てである
これは真の全知で判断する

スキルを無効化するスキル『無効脛』(ライフゼロ)により
相手の特殊能力欄に記述された効果は一切発揮されない
不死のスキル『死なない遺伝子』(アンデッドジーニアス)により、あらゆる意味で不死である
仮に死亡したとしても、死んでも戦い続けるスキル『死者会』(デスミーティング)により戦闘を継続可能
完全に消滅する等により、『死者会』発動中でも死亡したと考察人が判断した場合
安心院は死後の世界に移動する
この際肉体は無傷の状態に完全に復元される

好きな時に好きな場所にいることが出来るスキル 『腑罪証明』(アリバイブロック)は死後の世界から現世に移動できるため
死後の世界に移動した場合、即座に現世に移動して戦闘を継続する

・精神耐性の計算
「大抵の人間は向かい合っただけで心が折れる」存在である過負荷能力持ちの人々
過負荷である不知火と対峙しても心が折れない人吉善吉 精神耐性
その人吉善吉が見たら心が折れる球磨川禊 精神攻撃*2
その球磨川禊と戦闘可能な人吉瞳 精神耐性*2
その人吉瞳が、比喩じゃなく心が折れそうと言う球磨川禊の動き 精神攻撃*3
その動きを見ても大丈夫なオリエンテーリングに集まった人間 精神耐性*3
(球磨川が壇上に上がる時に確実に視認しているがその時点では折れていない) 
そのほとんどの心が折れる球磨川の発言 精神攻撃*4
また、めだかはこれを「貴様(球磨川のこと)の過負荷」と言っているためこの声による精神攻撃は能力的なものでもある
その選別に耐え切った悪平等5人 精神耐性*4
その悪平等の一人の財部依真が気持ち悪すぎて見ることに耐えられず戦意を喪失する球磨川 精神攻撃*5
その球磨川を見てもなんともないもぐら 精神攻撃耐性*5
そのもぐらの心を折って戦闘不能にさせる球磨川の却本作り(弱体化状態) 精神攻撃*6
めだかと安心院に対して使用した却本作りはこの時よりも強力なので精神攻撃*6+α
その却本作りを受けても心は折れず戦闘可能だっためだかと安心院 精神攻撃耐性*6+α

以上は主人公スレの黒神めだかのテンプレからの流用だが
こちらでも採用させていただき
安心院は精神攻撃耐性*6+α とする

【素早さ】
時を操るスキル『時感作用』(タイムバニー)により
あらゆる全ての行動を0秒で完了可能
現実世界でもこの能力を行使できるため、考察前や考察後に行動可能
好きな時に好きな場所にいることが出来るスキル 『腑罪証明』(アリバイブロック)により
あらゆる場所や時間に任意で移動可能
素の移動速度は光速程度
飛行可能で宇宙空間も光速で移動可能

【特殊能力】
以下の特殊能力も『時感作用』により考察以前に発動可能

・世界観規模での常時全能

・真の全知、現実世界の情報に対しても全知を行使可能

・見たら死ぬスキル『即視』(デストモーメント)
安心院を直接視覚したものは即死する
考察人は安心院を直接視覚しているわけではないため
このスキルの対象にはならない

・敵を味方にするスキル『昨日の敵は今日の奴隷』(フレンドリーワールド)
対戦相手は安心院の味方になる
味方になった場合、安心院に危害を加えることは不可能になる

・敵より強いスキル『無様な背比べ』(ユーモアコントアスト)
安心院のテンプレを対戦相手に勝利できる程度に強化する
後述する『神の視点』と『自由自罪』により、この能力は自身のテンプレを直接改ざんし
「勝利に必要なあらゆる全ての情報が書かれている」状態にまで自身を強化する事が出来る
『時感作用』と『神の視点』によりこの強化は現実世界の時間を経過させること無く発動する

・パラメーター操作のスキル『自由自罪』(フリークライミング)
対戦相手のテンプレを破壊する
『神の視点』により「テンプレでは無い」と書かれたものも破壊できる
テンプレ破壊に耐性を持つものもその耐性を改ざんし、破壊可能にする

現実世界でも『時感作用』の効果が発揮されるので
考察人が対戦相手のテンプレを読む前に効果を発揮できる

・バックアップを取るスキル『私のかわりはいくらでも』(マイオルタナティブ)により
安心院とこのテンプレは無限のバックアップを持ち、もし何らかの理由でテンプレが破壊されても即座にバックアップから復活する

・例外を設けるスキル『起立気を付け異例』(エクセプションプリーズ)
『神の視点』との併用で「安心院なじみ(アルティメット完全院さんモード)」は例外的に最強妄想キャラクター議論スレで敗北しないというルールを制定する

・引き分け回避のスキル『拳闘の仲直り』(ハンドシェイクトゥルース)
考察の結果が相手と引き分けになる事は無い

・勝負を切り上げるスキル『頂点衷死』頂点衷死(コールドゲーム)
対戦開始0秒で勝負を強制的に終了させる

・地の文に干渉するスキル『神の視点』(ゴッドアイ)
考察の結果を「安心院なじみ(アルティメット完全院さんモード)の勝利」に書き替える
この能力は我々の住む現実世界に干渉できるので
考察人操作系の能力である

現実世界でも『時感作用』の効果が発揮されるので
考察人が対戦相手のテンプレを読む前に効果を発揮できる

・リテイクを出すスキル『思いやりなおせ』(フィールリテイカー)
考察の最終的な結果が「安心院なじみ(アルティメット完全院さんモード)の勝利」以外になりそうな場合
考察人に対してリテイク(再考察)を強制する事が出来る
この能力は何度でも発動する

・不老不死のスキル死延足(デッドロック)により寿命は無限

・上記を含め、合計12858051967633865個のスキルを持つ

【長所】いろいろなメタ能力
【短所】原作だとあっさり死んだ
    『思いやりなおせ』による無限ループの可能性が欠点かもしれない
【説明】「めだかボックス」の安心院なじみの各種スキルと世界設定を屁理屈で解釈して強化してみた
非公式ガイドブックである「めだかブックス めだかボックス コンプリートガイドブック」(実在する公式の書籍である)や
作者と編集者の非公式の発言も流用している
一般には非公開の没設定や同人誌などの二次創作からも解釈を強引に採用した

【戦法】
全知により以下のうちから最善手を選択して行動する
①『無様な背比べ』で自己強化
②『心神操失』(エブリシングロスト)で考察人を操作して勝利する
③『頂点衷死』で即座に試合を終わらせ、『神の視点』で考察結果を自身の勝利に書き替える

いずれにせよ考察結果が気に入れなければ『思いやりなおせ』を使い続ける




-◆
考察記録---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

457 ◆rrvPPkQ0sA 2017/11/01(水) 10:08:52.39ID:jTES1ToZ>>459
安心院なじみ(アルティメット完全院さんモード) 考察

あーうん、現実で真の全知全能の場合コンバット化が最善手だから沢山書いてくれたスキルが無意味になってしまうんだ
考察人がテンプレを読む前0秒コンバット化。それより前はスキルが発動しているか不明なのでただ日本刀を持った女子高生。
素早さからしてスーパーサイヤ人Zゴクウ(SSJZG)の直上だな。

459格無しさん2017/11/01(水) 10:38:02.14ID:x6auX4Tr
>>457
現実で真の全知全能でも真の全能の壁よりだいぶ下なんだね
このキャラ現実で真の全能かどうかわからんけどさ
コンバット化しても本家コンバットより圧倒的に下なんだね

460 ◆rrvPPkQ0sA 2017/11/01(水) 11:21:49.10ID:jTES1ToZ>>464
素早さが遅いんだよ
戦闘開始後真の全能は戦闘前行動の壁下にたくさん転がってるだろ?

464格無しさん2017/11/01(水) 11:58:58.57ID:x6auX4Tr
>>460
考察乙です
安心院は所詮、考察前行動+0秒行動+時間移動化だから
これじゃ遅すぎるのか…
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
-
戻る